地盤調査の流れ

弊社では、高精度な「表面波探査法」を導入することで、地盤調査後の地盤改良が不要になることや、大幅に削減することができます。
お問い合わせから調査・報告までをスピーディに行っていますので、迅速な工事着手が可能です。

お問い合わせ

まずはご相談から。下記のお問い合わせフォームよりお気軽に連絡ください。

お名前必須
ふりがな必須
TEL必須 - -
メールアドレス必須
添付ファイル ×
※お申込みの際は、案内図(必須)、配置図(必須)、各階平面図(必須)、基礎伏図・断面図をご一緒にご送付ください。
その他

ご説明・お申込み

サービス内容などをご説明し、ご納得いただきましたらお申込みを。

以下からお申込書をダウンロードできます。ご記入後、問い合わせフォームよりお申込書をお送りください。

地盤調査の実施

表面波探査法による精度の高い調査を行います。

速報・報告

調査後3日以内に結果を速報でお伝えします。速報後、約1週間で報告書に基づく詳細な結果をご報告します。

「地盤改良が必要」はAからBへ

地盤改良工事

地盤改良工事が必要と判断された場合は、補強工事を実施。

再調査

工事が終わった後に、必要に応じて再び地盤調査を行います。

「地盤改良が不要」は直接Bへ

基礎工事

家を建てるための基礎工事を開始。

保証書の発行

手続き完了後、保証書を発行します。

保証について

「表面波探査法」による地盤調査の結果に基づいて適切な工事を行ったにもかかわらず不同沈下によって建物に障害が発生した場合は、修復工事等を保証します。
※他の保証も扱っておりますので、お問い合わせください。

スタンダードプラン 安住α

スタンダードプラン 保証期間10年

保証限度額5000万円まで
仮住居費用や休業保証もカバー

ロングプラン PLUS-L

ロングプラン 保証期間20年

保証限度額1億円まで
賠償責任保険契約証明書付